• 詳しくはこちら

代表ブログ

2012年7月 2日 月曜日

7月と言えば

気付くと7月です。相変わらず、ひと月過ぎるのが早いですね。
さて、7月といえば司法書士試験の実施される月となります。毎年、7月の第一日曜日が試験日となっているのですが、今年は、、そう昨日の1日だったのです。ひとまず受験を終えられた皆様、お疲れ様でした。
司法書士試験というのは、ものすごい量の情報量を頭に詰め込む試験なので、試験直前は頭の中が、パンパンになります。その反動なのか、試験後はパーッと抜けて行ってしまうんですけどね^^;
確かに難関な試験ではありますが、一番大変なことは、試験が一年に一回しか実施されないということでしょう。どんなに知識を蓄えて、準備万端だったとしても、当日風邪をひいて熱があるとか、お腹を壊してしまったなんてことがあり、実力を発揮できなかったら、また来年ということになります。一年は長いですからね。そういう意味で本当に厳しい試験だと思います。
試験から、合格発表まで約2か月ちょっとあります。自己採点で、手ごたえを感じている人にとっては長い2か月となるでしょう。私自身は不合格も合格も体験しているので、合格発表の日の緊張感、絶望感、達成感は今でも忘れることはできません。
まあ、とにかく試験を終えられた皆様は、ゆっくりとお休みください。お疲れ様でした。
では、また。

投稿者 みやはら司法書士事務所