• 詳しくはこちら

代表ブログ

2012年4月26日 木曜日

調子がいいです

野球の話です。プロ野球が開幕してから1カ月が経とうとしてますが、なかなか調子がいいです、千葉ロッテ。特に先発の成瀬、唐川、藤岡、グライシンガーの調子が良いのが好材料ですね。この4人で50勝以上勝ち星がつけば、優勝も出来るんじゃないかと勝手に思っています。
野球の話ついでに、野球トリビアを一つ。
ラッキーセブンという言葉を聞いたことがあるとは思うんですが、これは野球から来た言葉になります。語源の一つとしては、古くはアメリカの野球で、7回にバッターの打った球が強風に乗り、そのままホームランになってしまったことがあるそうです。それが決勝点となり、打たれた投手が「ラッキーセブンス」とつぶやいたのが由来とか。
また、他の由来としては、投手が疲れ始める7回によく逆転がされるためラッキーセブンと言われ始めたなどがあります。
ラッキーセブンと言われて、パチンコしか頭に浮かばなかった方は要注意です。まあ、西洋では元々7は幸運な数字として認識されているようなので、色々な意味合いが混合されての言葉なんでしょうね。
現代の野球に戻って話をすると、今の野球では、7回8回9回をそれぞれ1回づつ3人の投手で切り抜けることが出来るチームが上位に来るケースが多いですね。優秀な中継ぎ、抑えの投手の存在がチームの勝敗を左右するといっても過言ではありません。なので、7回に逆転が起きやすいというのは、現代においてはあまり当てはまらないかもしれません。
では、また。

投稿者 みやはら司法書士事務所