• 詳しくはこちら

代表ブログ

2012年3月 2日 金曜日

オンライン申請っていっても

今日は、さいたま地方法務局に行ってきました。商業登記という会社の登記なのですが、昨年から久喜市の管轄がさいたま地方法務局、通称本局に移ったためです。商業登記申請は地域に点在する法務局の支局や出張所から、扱いが本局のみになっていきます。まあ、会社の印鑑証明書などは最寄の法務局で取得できますので、申請する以外はあまり不便にはなりませんね。
が、申請する側からすれば少し不便です。今日の登記はオンライン申請、つまりネットで申請をしました。しかし、議事録や委任状等の紙での書類はネットでは送れませんので、結局その物自体を本局に運ばねばなりません。もちろん郵送で送ることも可能ですが、一つだけ難点があります。それは、登記完了予定日がずれ込むということです。登記申請は出した日によって、完了予定日が法務局で告知されています。紙で申請すれば、出した日の完了予定日に登記があがってくるのですが、オンライン申請の場合は、添付書類(紙の書類)が法務局に届いた日を完了予定日の基準としています。つまり、郵送で送るとその分、登記の完了が延びるのです。
特に急ぎの案件でない場合や、他県への申請の場合は郵送でもいいのですが、一日でも早く完了させたい場合は、持ち込むしかないというわけです。
と、長くなってしまいましたが、そんなわけで本局へ書類を持っていった次第です。オンライン申請って一体何なんでしょうかねえ。
では、また。

投稿者 みやはら司法書士事務所